カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

言葉は面白い。

日本人の知らない日本語

蛇蔵&海野凪子 / メディアファクトリー



「日本人の知らない日本語」を友達に借りて読んだ。
日本語学校で、ノンネイティブに日本語を教えることについて書いてある本、
です。



英会話をやっていて、外国人と話していて、欧米人が日本語を学ぶ難しさは
少しは解っていたけれど、この本を読むと、それがより一層よく解る。

欧米人にとって、漢字は難しいのは知っていたのだけれど、
日本語学校で、明朝体の見本を出したら、明朝体そのものをまねして書いてあったという
話にはへえー、と思った。
確かに、同じ、といわれたらまねをするかもしれない。

そして、実際自分が英国人の先生(日本語初心者)と話をしていて、難しいといっていた、
モノの数え方。
「大きい犬も小さい犬も、“一匹”でいいのか」と質問をしたという。
言われれば、英語の数え方と日本語の数え方は根本的に違う。
日本人が英語を学ぶ難しさも頷けるなぁ。

そして面白かったのが、任侠映画で日本語を学んだフランス人マダム(笑)
電車では読めません。
・・おもしろすぎます。それでも日本語を覚えているのは凄いと思う。しかも難しいよ、
任侠映画の日本語って。

あっという間に読んでしまったのだけど、もう一度ユックリ読もうかと。
これはかなりおすすめです。
トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/11996726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukiot512 | 2009-09-24 19:56 | book | Trackback | Comments(0)