カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●旅行●スペイン・2010・11(3)「恵みの雨!?」

さて。
スペインネタを書いていますが、
クラシコの結果を朝、友達にきいてビックリ。
5-0ってサッカーのスコアとしては・・・スッゴイような。
あたしもカンプノウにちょっとだけ行ったので、1wずれてたらなーと思ったり。
(まぁ、チケット買えないだろうけどさ)
マドリード到着、ここからガンガン観光に入っていきました。
とにかくツアーってのは容赦ない(笑)





見事にホテルの写真も、ホテルの朝食も撮影するの忘れた。
というか余裕がなかった!
昨日の疲れで、気持ち悪くなっていて、それが治らなかった。

ホテルはホリデイインエキスプレスという、ホリデイインの簡易版だったけど、
アメリカ式のホテルで、それに新しかったので、キレイでよかった。
以前英国でホリデイインにとまってから、絶対ホテルはヨーロッパ式より、
アメリカ式だなーと思ったのです☆

さて、ワッサワッサと食事をして観光バスに乗りこむ。
観光バスは、メルセデスベンツ製だったー。
運転手はポルトガル人だったようです。


添乗員さんと、
一人、マドリード在住の日本人の現地ガイドさんがつきました☆


あいにく、マドリードは雨。
なので、道路も混雑。
マドリードは年間でも雨が少ないとのことだけど、
11月は雨が多いとか。 恵みの雨、だという。
逆に、この時期に雨が降らないと、まずいことになるらしいです。
、ホテルからプラド美術館へ移動です。
37人のツアーってことで、人数が多いため、ガイドチャンネルを貰いました。

道路走ってる最中に、ラファちゃんの看板みつけてキャーといってたけど、
速くて撮影できず・・・
KIAだったと思う。今回すっごい高速走ったけど、ここしかラファちゃんの
看板みなかったなぁ。超後悔だよー。

そして、
プラド美術館着。
とにかく広い。
皇居?っていうくらいに緑もふんだんにあって、ビックリ。
f0062680_0273167.jpg



欧州の博物館、美術館ってフラッシュたかなければ、撮影がOKだと思ったけど、
スペインはダメみたい。
以前、大英博物館とか、ルーヴルとか、撮影できたのになぁ。
どうやら、調べたら以前は撮影ができたようなので、ここ5年の間に変わったのだろう。
残念。

f0062680_0335993.jpg


中に入ると、空港みたいなセキュリティチェックがあった。
大きなバックは持ち込み付加とのことなので、貴重品入れポーチのみ持参。
テロ対策なのかな。

日本人ツアーの人がたくさんいた。
ガイドさんいわく、
今日はものすごく日本人のツアーの人が多いです、とのこと。
パリでもロンドンでも、こんなに日本人はみなかった!
と、いうくらいの多さでした。
日本のツアーってどこも似たり寄ったりだからってことなのかもしれない。

ゴヤの絵画などを中心に、ハイライトで、
美術館ガイドさんの説明をききながら観ました。
「裸のマハ」「着衣のマハ」「受胎告知」「女官たち」などの絵画が印象に残りました。
日本人の、日本語ガイドの方の説明で、絵について詳しくわかってよかった。

でも、その反面、味気なかったという印象もあります。
旅行代理店でツアーを申し込むときに、絵画の意味とかが解らないから、絶対ツアーのがいい、と言われたんだけれど、
これだけ広い美術館、一個気に入った絵画の前でボーっとすごす、
そういう時間をもちたいなら、絶対個人のほうがいいなぁ、と思いました。
日本で美術展やってたりすると混雑してるから、そういう時間ってなかなか持てないし・・・
マイペースなので、周りを気にしながら歩くのが非常に疲れた。

参考。(wiki☆女官たち
1時間くらいで駆け足見学、やっぱりマドリードも1日は必要かと。
美術館みてたらあっというまに終わっちゃうから。

そして、美術館のショップで、絵画の絵葉書を何枚か買う。
海外の美術館で、絵葉書買うの、好きなんです。
美術館のガイドは絶対読まないことうけあいなので(以前大英博物館で買って全く読まず、人にあげた)買わなかった。
「日本語」ってかいてあるやつってイマイチ面白くないような気がする。
あとかわゆいストラップを。
これ、人にお土産にすればよかったー。

外観はとてもステキでした。
天気がよければ、ここでのーんびりとしたりするのもいいんじゃないかな、と。

f0062680_0393022.jpg


f0062680_112467.jpg


こんなふうに緑がいっぱい。

そして次はまたバスに乗り、スペイン王宮・スペイン広場へ。
こりゃまた広い。
スペインの王宮。

f0062680_0503744.jpg


現在の王族はここには住んでいないんだとか。
何気にラファちゃんの試合みてると、王とか女王とか観ていたりするから、
何回かテレビでみたことあるなー。

f0062680_053145.jpg


王宮の前のすっごい広い広場がある。
オリエンテ広場というみたい。
そこに、フェリペ4世の騎馬銅像が。

ちょうど、衛兵交代がやる時間だったけど、
もちろん観る時間はなかった。
わっさわっさ駆け足で見学(というかながめた)して、
撮影して、スペイン広場へ。
雨が結構降っていて寒かった。
この日は傘をささない欧州人ですら傘をさしていた。

1930年にセルバンテスを記念して造られた広場。
☆セルバンテス:「ドンキホーテ」を書いた人。
f0062680_0562085.jpg

セルバンテス像が上から見下ろしています。
f0062680_0585838.jpg


f0062680_0593642.jpg


しかしスミマセン、ドンキホーテって読んだことがないのです。
英会話の先生にドンキホーテっていったら、
「スーパーマーケット!?」っていわれてずっこけたよ(笑)

さて、ここも駆け足でとおりずぎ、バスで地元のお土産屋へ。
そうこうするうちに、雨がすごくなってます!キョエー。

f0062680_13615.jpg



まー、買うものもなく。
いっぱい買うのは日本のおばちゃんたちだけでした。
こういうところによらなきゃいけないのが、ツアーの悲しいところだと思うわ。
しかし、気付いたんだけど、この激安ツアーになぜか新婚カップルがふた組いた。
もう少しランクアップしたらいいのに、とひそかに思った
そしてお昼へ向かいます。

長いのでまたいったんきります・・・なんかすごく長くなりそうだ。。。
・・・マドリードで三分割くらいしそうな気配。
トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/15078745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukiot512 | 2010-12-01 01:08 | Spain | Trackback | Comments(0)