カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

●ドラマ●One Tree Hill S4:2「Things I Forgot at Birth」

Season 4 :2(#69)「Things I Forgot at Birth:ロンリーバースデー」

さて、ただいまスパドラでは10話までいったんだけど。
ええ、ちゃんと観ています。
ただ時間がなくってできてないっていう。

まぁ、読むひとがいるのか謎だけど、とりあえずかきますー。



☆あらすじ☆

ルーカスはペイトンにブルックにふられたことを話す。
「あのキスは原因じゃない」と。
ペイトンはそれをきいて、自分の気持ちを言おうとしたが、
そこでヒューズが飛び、「ブルックとよりを戻したい」というルーカスに、
タイミングを逃す。

そんなとき、なんでも夢がかなうとして、夢がかなった瞬間、誰に隣にいてほしい、とルーカスに質問する。
その質問に、ルーカスは、「ブルック」と答える。
ブルックの誕生日にブルックとよりを戻すことを提案。

ペイトンは、異母兄弟のディレクが気になるが、しっくりこない。
ウェブカメラに、向かって、自分の気持ちを話す。

クーパーは、レイチェルをかばい、事故は自分の責任だという。
レイチェルの妊娠を心配して。
が、
レイチェルは、クーパーが目覚めたとき、妊娠は嘘だ、と告げる。
クーパーはそんなレイチェルから姿を消す。

ダンは、キースを殺したことで、幻想にとりつかれ続け、
罪の意識が離れない。
カレンにルーカスのベビーベットをなおし、渡す。

デブは、カフェで客に暴言を吐き、銃を暴発させる。
薬物依存をおいておくわけにいかない、と、
カレンはデブを解雇する。

ネイサンは事故のとき、キースに助けられたと思い始める。

ブルックは、ペイトンと溝が埋まらず、レイチェルと誕生日を過ごすが、
クラブで別れる。
そして、ペイトンといっていたデパートへ。
だが、
ペイトンの計画を知らないブルックは、ペイトンとルーカスがふたりでいるところを目撃してしまう。


この回もまだまだはじまり・・・って感じで。
基本はルーカス・ペイトン・ブルックのトライアングル。

ネイサン・ヘイリーにも何か雲行きが・・??
それにバスケの話がからんでいく感じで。

日本語版でみても、ブルックは本当にルーカスが好きなのか!?と思ってしまう展開であり。
ルーカスもそうだけど。
ペイトンに「夢がかなったとき隣にいてほしいのは誰?」と聞かれ、「ブルック」という割に、
あきらめ早くないですか?
これは気持ちが離れていってるってことなんだろうか?
本当に思うんだけど、この二人(ペイトン・ブルック)、両極端に書かれてるよねー。
だから面白いのかな?

そして、ダンがいい人になってきてるの巻(笑)
ダンは、キースの幻影に悩まされ、カレンに優しくなっていく・・・
うーん、似合わないんですけどー。
デブは薬物依存でおかしくなってるし、普通の大人はいないのか(苦)

そして、妊娠はまだ引っ張るのかという展開で。
トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/15187286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukiot512 | 2010-12-20 00:16 | OTH | Trackback | Comments(0)