カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

●旅行●スペイン・2010・11(6)「フラメンコとグラナダの街並み。」

まだ全然進んでない旅日記(苦笑)

f0062680_1242838.jpg


グラナダに。
ラ・マンチャ地方からグラナダまでは、4時間ちょっと。





(トレドのあたりから、グラナダまでだから相当な距離だなー)
すでに日が暮れたけれど、
途中でドライバーさんの休憩をとらなければいけないということで、 ドライブインで休憩。
(何分以上走ったら、何分休憩、というのがあるようだ。 当然だけど。タコメーターで管理してるからイカサマできない)
結構広くてキレイなドライブイン。
そこで、新聞をひとつ買って。
MARCA
この新聞はレアルマドリードよりの新聞だとか。(友達にきいた)
ラファちゃんはちっさくのってた(笑)
ほんとにちっさくねw
マスターズファイナルの集合写真。
毎日一紙ほしいくらいだったけど、なかなか買う機会がなかったのが残念。
ドライブインも規模によって売ってるとこ、ないとこがあるし。

あ、もちろんまたコーヒーを飲みました。
やっぱねー、カフェインは大切なの。ていうか、コーヒーがないとキツーイ。
ちょろっとお菓子も食べたんだけど、このあと凄い後悔!!

なんだかすっごい細い道をくぐりぬけて、ホテル着。
「ホテルロサンゼルス」なんていう名前なんだ(笑)
f0062680_1364350.jpg


f0062680_1372795.jpg


f0062680_1372170.jpg

でも、中に入ってみると、かわいくてオシャレなホテルだった。
あたしはいかなかったけど、近くに大きいスーパーがあったみたい。
バルコニーもあって、中開きで隣の部屋とつながってた。
4人参加だから、こういうお部屋にしてくれたのかも。

テルに到着したら、今度はあわてて夕食です。
ディナー&フラメンコショーを申し込んでいたのです。
55ユーロで、オプションプランにありました。
勘違いしてたんだけど、タブラオ(フラメンコを観られるお店のこと)で
ご飯をたべながら、ショーを観る、だと思っていたんだけど、
ホテルでゴハン、そのあとフラメンコショーを観に行く、てやつだったみたい。
でも解りにくいよ、
ディナー&フラメンコショー、フラメンコのときワンドリンクつき、て。

そんなわけで、
ホテルで早食い選手権のようにご飯食べました。
この予定だったから、添乗員さんはどこでもせかしていたようです。
そりゃそうだわね。
で、ホテルで夕食。夕食っていっても、さっきドライブインでケーキとかひそかにつまんだので、
オナカすいてなくて、キツかったー。
(しかし凄い言葉だ。オナカすいてなくて困るって)

でてきたのは、パン、ラタトゥイユ、チキンのグリル。デザートにケーキ。
チキンのグリルはすっごい迫力。これ、ふたりで一個で十分ってくらいの大きさだったー。
グレービーソースってやつだと思う。多分。味はおいしかったけど、
とにかくオナカがいっぱいで、ムリすぎた・・・
ドリンクはビールを頼んだ。スペインビールなのかな。
英会話スクールで飲んだ、ロンドンプライドってビールに味が似てた気が。
沢山は飲めないので、ほどほどに飲んだ。
ケーキはチョコソースがかかってました。
さっぱりしたのでなんとか食べた。
f0062680_2255410.jpg


でも、何より、急げ急げ!という雰囲気で、
それだけで満腹感が。
かなり胃腸の調子が悪かったので、辛かったー。
胃腸強そうって言われるのだけれど、そうでもなくて、ちょっと食べ過ぎると、オナカ壊すタイプ。
まぁ、これだけせかれるとフラメンコに行くひとたち、みなさんそんな感じだったけど。
本当に申し訳ないけれど、結構残してしまって、いよいよタブラオへ移動。
マイクロバスにのって、フラメンコがある、タブラオにむかうはずだったのですが、
マイクロバスに人がのりきらなかったようで、
あたしたち4人だけ、タクシー(もちろん代理店がお金をもってくれる)で移動。
ラッキーでした♪

グラナダの町はイスラム色がのこっていて、風情があってステキです。
街並みがとても素敵だったので、お散歩しても飽きないだろうな、と思った。
そんな道をびゅんびゅんタクシーでゆく。
なんてステキな経験なんだろう♪
この町はバスが走っていて、イスラム教の人も結構バスにのっていた。
細い道をバスが沢山走っていて、古い町なんだろうなぁ、と。

小路です。なんだかステキ。
f0062680_2411576.jpg


約5分強くらいタクシーに乗って、タブラオ到着。
f0062680_1505119.jpg


思ったより、全然小さい。

中に入ると、ワンサと日本人。
きっといろいろな代理店がオプションプランに使うところなのだろうな・・・。
ていうか、本当にまわりにスペインにいった!って人はいないのよ。
スペインは怖い、治安悪い、だからねえ、って噂はよくきくけど。
人気あるんだなーと。
ロンドンとかパリはフリーで回る人が多いんだろうけど、
イタリア、スペインは割合ツアーが人気なのかな。
沢山の地域を弾丸で回るツアーが多いのかもね。

f0062680_2105541.jpg

内装はかわいらしかった。。
洞窟をお店にしたという話だった。
入口にカスタネットを売ってるおばちゃんがいたけど、
必要がないので、かわなかった。

f0062680_245734.jpg


で、これが舞台。
本当に小さい。
こういうところで修行して、有名になるんだそうです。
手拍子とか掛け声はNG。
日本人手拍子好きだけど、さすがにやる人はいなかった。
リズムが狂うから、ダメなんだって。
でもそうよねー。なんでもかんでも手拍子するの、あたしは嫌いなのだ。
手拍子ってずれるんだ。感覚的に気持ち悪くて。

話に戻ります。
ここにまず、若い女性の踊り手、その次に若い男性の踊り手、
次に年配の女性の踊り手、最後に男性の踊り手、とでてきた。
フラメンコはよくわからないけれど、
ステファンが以前プログラムでやってて、アントニオ・ナハロさんていうフラメンコダンサーをみたことがあるから、 興味深くみられた。
やっぱり手の動きとリズム感がすごかった。
しかしステファンって完ぺきにフラメンコを演じてたんだなー。とか、非常にどうでもよいことを
しみじみ思った。
f0062680_1465158.jpg

これぞフラメンコって感じの女性。フリルの衣装かわいい~。

f0062680_1465612.jpg
ちょっとイケメンでお気に入り(笑)

f0062680_241751.jpg

この衣装の色が・・・お笑い芸人のようだと思ってしまい、それしか考えられなかった(苦笑)

そして、この時に1杯ドリンクがついてたらしく、
サングリアを飲んだ。
サングリア、おいしいのです。スペインはワインがおいしいし。・・・
赤ワインのめないけど、コレはおいしかったよ~。甘いからごまかされただけか?
でも途中でドッキンドッキンしてきたから、半分くらいでやめたけど。
ああ、お酒飲めない子は悲しいね(涙)
だってさ、ゴハン食べててもあたし以外は皆おいしそうに飲んでるんだもん・・・。
グッスン。
仕方ないけどー。これでも親戚の中では飲める人なんだよー。(謎の説明)

そんなこんなで終演。
そのあと、ホテルに帰る前に、アルハンブラ宮殿の夜景が観られる場所があるということで、またそこで撮影大会。
連写で沢山撮影したけど、同じような写真が沢山あるくらいだった。
でも、結構デジカメがんばってくれて、キレイな夜景が撮影できました。

f0062680_24586.jpg


そしてあたしたちは、帰りもまたタクシーでした。
ノリノリの運転手さんで、観光がてら、噴水のそばなどで、
ゆっくり走ってくれたりして嬉しかったな。
グラナダもステキな町です♪
しかしこの日は、マドリードからグラナダまで、超弾丸!なスケジュールでした。
このフラメンコがあるから、どうしてもスケジュールがキツキツになったんだとか。
この後も弾丸風味ではありますが・・・。

この日はやっと夜ゆっくりできました。
ホテルで、無線のパスを貰ってネットをチェック。
ネットブック大活躍だったわ。
旅にもPCが必要だねー。

かなりな弾丸スケジュールでこの日は就寝。
また翌日は結構ハードだったりする。
次はアルハンブラ宮殿の見学です。

ツアーって本当に凄いスケジュールだわー。
トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/15262461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukiot512 | 2011-01-02 01:30 | Spain | Trackback | Comments(0)