カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●旅行●ロンドン・2012・11(3)「ヴァージン・アトランティック。」

いよいよ搭乗です。
ヴァージン・アトランティック( ^∀^)☆



お昼発の、ロンドン直行便・・・・誰だかが来るの遅くて、
ちょっと出発が遅れたかな。20分位。

ヴァージン・アトランティックは、エコノミークラスでも、2列~3列~2列、の配列でした。
これはラクです♪

今まで乗った欧州線だと、エコノミーは3列の配置だったので。
(エールフランス、ルフトハンザ)
狭いとか、座席ピッチが小さいとかって話を聞くけれど、あたしには全然問題なかったし、
口コミって人の感じ方だなぁ、と思った。

f0062680_11026100.jpg


足元が広いシートだったので、窓際でも問題なし。
何度乗っても楽しい、テイクオフの瞬間です♪♪
ロンドン、ヒースロー空港までは、12.5時間。

足元は、ユニクロで買った、スリッパにチェンジ☆
そして、準備万端に、ウォークマン☆

f0062680_1182857.jpg


長時間フライトには、マストです。
ちなみに、ウォークマンは、タイマーがついているし、
ノイズキャンセラは周りの雑音を消してくれます。
これはアップルには無い、素晴らしい機能だと思う。
スマホがあるから、需要ないんじゃない?という人も多いかもだけど、
バッテリーの問題もあるし、音質関してもやっぱりウォークマンのほうがいいと思います。
個人的に、りんごちゃんより好きだな。両方使ったけど。

そして、機内では、安全の案内が始まったけど、ヴァージンの安全の案内、なんかキャラクターが面白かったので、
撮影してきちゃった(笑)
f0062680_1205743.jpg


f0062680_12224100.jpg


ヴァージンならではのサービス、アメニティキットが。

f0062680_1245542.jpg

耳栓に、はぶらし、ソックスが入ってたー♪
結局まだ使ってないんだけど(笑)

f0062680_1265582.jpg

そしてお菓子とドリンクのサービスが。
ちょっとスパイシーな、プリッツ。ドリンクはオレンジにしましたー♪

機内でもUK!と、思っていたのだけれど、日本線だからか、CAさんが殆ど日本人でした。
男性もいたかな・・・男性は・・・やっぱりエールフランスのほうがイケメンでした(本当にエールフフランスの
人はカッコよかった、ヒースローの・・・と何年もたった今でも思い出せます・笑)

そして機内食その1☆

f0062680_132239.jpg


牛肉の赤ワイン煮にしました。
美味しかったです。意外と、機内食大丈夫。
量も少ないって聞いてたけど、普通でした。そもそも、機内でいっぱい食べてしまうと、
本気で調子悪くなるし。

f0062680_1353655.jpg

デザートは、ムースです。
そして、コーヒーも。

この後は・・・・一気に照明が消え、おやすみタイムが!
なんか、機材の音が出なかったので、まぁ、オンデマンドは「ここ飛んでます」的画面にして、
ウォークマンをランダム+リピートで聴きながら、おやすみタイムを・・・。
Ukなのでロシア周りの空路なので、まぁ、ロシアが長い。
ロシアぬけたら北欧なんだけどね。
とりあえず、寝て、起きて、寝て、と、やっていたら、CAさんが、お水いかがですか?
オレンジジュースいかがですか?
とか、カップケーキいかがですか?とやってきてくれて、色々飲んだりしているうちに、
ロシアぬけていました。


f0062680_1431530.jpg

なんとなく途中で撮影した写真。


行きのこの、ロシアぬけるまでは、ヨーロッパ3回目だけど、やっぱりキツいl。
それでもまた行きたいけれど。

さて、ロシアぬけてしばらくしたら、
機内食2、です。

f0062680_1461863.jpg

野菜カレー。
結構美味しかった・・・・

この機内食が出たので、いよいよ、ヒースローです。
長かった。もうボケケーっとしてなんだか解らないけれど、
だいたい16時位。

5年ぶりのロンドンです!

関連記事。
「●旅行●ロンドン・パリ「ヒースロー空港。」(13)」
トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/18585506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukiot512 | 2013-02-11 01:49 | London 2012 | Trackback | Comments(0)