カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

●旅行●ロンドン・2012・11(5)「Holiday Inn Kings Cross / Bloomsbury。」

今回は、フリープランだけれど、
行きの送迎だけついているというプランで、何グループかまとまって、
マイクロバスに乗り込む。
きっと皆さん、もう少し長く滞在するんだろうなーと思いつつ。



ホテルは、「Holiday Inn Kings Cross / Bloomsbury」です。

前回のロンドンの、「Holiday Inn London-Bloomsbury」とは名前が似ているけど、別のホテル。

今回は、ピカデリーラインの、キングスクロスセントバングラスから、徒歩15分位のところのホテル。
前回は、地下鉄、ピカデリーラインの、ラッセルスクエアから徒歩5分のホテル。
絶対、前回のほうが便利です・・・・。
どちらも中心地で、ピカデリーラインで、とても便利な路線ではあるのだけど。

f0062680_0172980.jpg



さて、送迎は、空港から近いところから回って行くため、
中心地に近いホテルだったので、一番最後でした。
中では色々と係員の人が説明とかをしてくれたりしてましたが、時差もあり(恐らく体内時計は夜中1時とかだし)ボケー・・・っと。
でも、ドライバーのイギリス英語にウキウキしたり。

途中、ビックベン、ロンドンアイ、ウェストミンスターなんかもちらーりと!
結構いいね、送迎♪
車窓楽しめました!
やっぱりロンドン市街にくると、ダブルデッカーがわんさか走っているので、それだけで
ああ、ロンドンだーって思えたし。

何軒か回って、最後に、キングスクロスへ。
前回宿泊した、ラッセルスクエア近辺も通りすぎて、前回とちがーう!!!!!!!!
なんていっているうちに到着。

いやもう、本格的に疲れていたせいか、ホテルの画像とかゼロ。
f0062680_2452018.jpg


入口近くの画像だけ・・・(苦笑)
ホリデイインなので、日本のビジネスホテルを想定していただければ、と思います。
アメリカのチェーンなので、ほどほどで、問題なし。
ただ、ここのホリデイインは、ブレックファーストは、コンチネンタルで、イングリッシュ・ブレックファーストを
食べるには、追加料金が必要、ってことでした。
(係員の人がきいてくれた)
たしか、7ポンド。一日だけアップグレードしようかってことになり、それはそれでOK。

あたしたちは最後だったので、
係員の人がお部屋チェックしてくれたりして親切でした。
そして、そのあとは、なぜだか雑談。

イギリス英語がどうとか、
アンディさんのウィンブルドンネタとか・・・。




UKでは、去年、アンディさんが念願の決勝にいって大騒ぎで、(何年ぶりだっけか忘れたけど、
普段テニスは皆さんあまり観ないのに)負けちゃったけど、このインタビューは凄い
感動をよんだとか・・・。

泣きながら、「また挑戦します、簡単なことではないけれど」(だっけ)といってるとこ。
あ、ちなみにあたしは、負けた瞬間、「なんだよ、もー!」とテレビ消しましたので、
観ていません☆

と、こんな話題をしながら、チェックイン完了。

もうすでに、時間は18時半。
さすがにぐったり。・・・でも寝ないって決めたので、寝ないのだ!
時差コントロールには、現地の時間に合わせることが重要なのだよ!
寝ちゃうと、時差ボケにやられるので。

だけれど、もう、外に出て何か食べるという気分になれず、
かといって、ホテルの中のレストランに行く気分にもなれず、
二人して、カップラーメンを持ってきていたので、カップラーメンを食べて終了・・、
というなんとも情けない結果に。

友達はお風呂にはいり、ソッコー寝ていたけれど、あたしは一人起きていました。
BBCとか観ながら。
で、22時、事件勃発。

「トイレの紙がなくなった!」

うひゃー、どうしよう、これ(苦)
既に着替えているし・・・というか、もうスッピンだし、外でたくないし・・・。
考えた結果、「電話しよう!」と。
人間、困ったらなんでもしますね。
とりえあえず、レセプションに電話。
フギャーン。

プルルルルループルルルルループルルルルー

「はろー?どうしましたか?」

ひいいいい~~どうしよーう。

「はろーーー!623号室なんですけどー」

「えええっと、トイレットペーパーがないんですけどー」←もう、ぶしつけにそれだけ

「??」

「トイレの紙がないんですっ!」

「ああ、Ok~~***○○~~****もっていきますねー」
速いよ、速すぎて何いってんだか途中全然だったけど、最後だけききとれたぜ!
「ありがとうございますーーー!」

そして待つこと、5分。
チャイムがなり、トイレットペーパーは届いたのでした。

ブロークンだろうと、とにかく話す訓練をしていてよかったと思った瞬間でした。
電話って会社で電話とっても本当に嫌だったもん、昔。。。

というわけで、ロンドン一日目、終了。

関連記事
「●旅行●ロンドン・パリ「ホリディインブルームスベリー」(6)」
トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/18591149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukiot512 | 2013-02-12 00:51 | London 2012 | Trackback | Comments(0)