カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ほんのり続ける。

この間、友達と英語の話をしていたんだけれど、
あたしは英会話言っているけど、TOEICだとか英検だとかを勉強しているわけではないのです。
つまんなくて続かないから。



どこの企業でもTOEICとやたら言っているから、
いろんな人がTOEICといって勉強をしているけど、
友達とかみてると、スコアでははかれないモノ、があるなぁ、と、思うし。
勿論、英語を使う仕事をするのであれば、必要とは思うけれども、
もし、会話が必要な仕事をするんであれば、TOEICだけではダメだと思うけど。
帰国子女の友達いわく、「ガリ勉度の試験」と言ってた。

と、言うわけで勉強は苦手なあたし。
だけれど、結構英語の文章は読んでいるのです。
テニスの記事で。

理由。
ラファちゃんの記事を読みたい。
日本の記事を待ってたら凄く遅れて配信されるか、端折られるか、
なので、それならばと、テニスのふるさと、UKの記事を読むことにしたのです。
テニスはユーロ圏がさかんなスポーツなので、競技人口も多いし、
色々なサイトがあるのだけど、ほどよく読めるのがヤフーUKだった。
ここでインタビューを読み、
ATPの公式サイトで記事を読み、動画でインタビューを聞き・・・・・、グランドスラムになれば、2W、それなりに記事読み、インタビューきいて、なんてやっていたら、慣れた。

全て興味。
知りたいから読む。ただそれだけ(笑)
別に翻訳するわけでもないので、意味がわかればいい。
これで大分、英語嫌いがなくなった。

もう一つ理由は、
ラファちゃんの母語は、スペイン語。
友達がいっていた、「日本人は6年は英語勉強してるんだよ」という一言で、確かにって思ったのだ。
あたしは昔からフランス語が好きなんだけれど、やっぱり難しいよ。
何度やっても・・・ギャボーってなっちゃう(笑)
聴いてるのは好きなんだけれど・・・。
そう考えると、英語はまだ、読めるし書ける、それだけで素晴らしいこと。
スペイン語の記事をグーグルで英語翻訳すると、きれいに翻訳されるので・・・MARCAとか英語で読むことがあります。

あとは、One Tree Hill・・・・このドラマを観てどれだけ必死になったことか・・・。
今や日本のDVDもあるけれど、心折れつつ、アメリカ英語を聞き取って解らないと、
アメリカのWikiまで観たし。

そして会話・・・とにかく間違ってもいいから話せってことだと思う。
仕事でやるならもっとシビアに、ガツガツやらなきゃいけないと思うのだけれど・・・・・。
でも、本当に嫌嫌だったら、何でそんなに英語を使うような環境にいなきゃいけないんだろう?って
思うんだけどなぁ。
テレビとかで観ていてもそうだけれど。
なんか最近の世の中って不思議。


ほんのりと続けている英語。

Step by Step,Little by Littleだなぁ。
なんか懐かしいなー、英会話の先生。
めちゃくちゃ好みだったから余計かしら(笑)
by yukiot512 | 2013-02-21 02:38 | English