カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●旅行●スペイン・2010・11(21)「ピンクの病院。 」

やばーい。
なんだかものすごく疲れた。
そんなに残業してないけど、うーっとなって集中してるのが理由かも。
こういう時は妙にブログ書きたくなるのです。
てことでスペイン旅日記の続きです。
夕暮れ近くなって、次は、カタルーニャ駅から地下鉄5号線に乗って、サンパウ病院へ。




f0062680_020381.jpg

地下鉄の駅に、次のクラシコのポスターが。
確かカンプノウで、バルサのワンサイドゲームだったと思う。(結果だけフェイスブックでみたような)


地下鉄から降りて、・・・・・・・どこ?
スペイン語、・・・わからん。

f0062680_0225735.jpg

フツーに街角です。ピンボケ。
もうこんなに日が暮れてます。

5分ほどあるくと、 ピンクの病院がみえてきた!
サンパウ病院は、モンタネールの建築で、
世界遺産というTBSの番組をみて、行きたい!と思ったのです。
モンタネールはガウディのライバルで、当時はガウディよりも注目されていたらしいのだけれど、
政治家にもなった人だったとか。

病気を癒すあたたかな色・・・ということで、ピンクとか黄色のかわいらしい色を使ったとのこと。
中は見られなかったけれど、病院とは思えないおしゃれな建物でした。
モンタネールはこの病院の完成を見届けることができなかったという・・・・なんとも皮肉な結末だったようだけれど・・・・。
そんな説明もあいまって、あと、ピンク色の病院って可愛い!てことで、
興味をもったのでした。

すいません、ホントはもっとキレイに画像加工してアップしたいのだけれど、
羅列します。
気がむいたら後で修正いれるかも。

f0062680_0302337.jpg

クマ吉撮影!

f0062680_0291267.jpg


f0062680_0285892.jpg



f0062680_0341366.jpg


本当にピンクで可愛い~~~!!


そして、世界遺産、でいっていたのだけれど、
ここからはサグラダファミリアがちょっと見えるのです。
モンタネールの教え子だったこともあるというガウディ。
のちにライバルとなって、その存在をどう思っていたのだろうか?

f0062680_0305593.jpg


バルセロナで必ず観たいと思っていたのは、
ピカソ美術館、サンパウ病院・・・そして最後にカンプノウ。
二つは弾丸だけどなんとか達成!

そして地下鉄に乗り、移動。
f0062680_0371659.jpg

いやはや怖かったー。
この間ロンドンで乗ったけど、やっぱりバルセロナ、本当に怖かったなぁ、なんか。

f0062680_039810.jpg


f0062680_0395137.jpg


とはいえ、スリ被害とかはあわなかったのでよかった。

そしてこの後は、
またカタルーニャまで行き、雑貨やへ。
ルクエのスチームケースを、友達がゲット。
ルクエってスペインなんだね。

というか、あたしはかなりソワソワしていたのでした。
カンプノウです。
日が暮れてたから~@
トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/18752322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukiot512 | 2013-03-14 00:43 | Spain | Trackback | Comments(0)