カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

●旅行●ロンドン・2012・11(14)「Cath Kidston 。」

ロンドンでのショッピングは、キャス・キッドソンはマストです。
前回行ったところと同じお店へGO!
●旅行●ロンドン・パリ「ロンドン」(5)
最寄りはメアリルボーン・・・。こう読むのか・・・(笑)



と、いうことで、グリーンパークまで戻り、tubeで、ビクトリアラインでオックスフォードサーカス迄行き、そこでベイカールーラインに乗り換えて、メアリルボーンまで行く。

f0062680_303954.jpg


で、メアリルボーンについたはいいけれど夜で暗いし、
何が何だか解らない!(苦笑)
自他ともに認める、超ミラクルスーパー方向音痴のあたしです。
ガイドブックは一冊しかもっていなかったけれど、arucoの地図を持って来ていたので、確かめるも、どうにも不安でした。
なので、スマホと、wifiで、グーグルさんにヘルプしました(^-^)!
素晴らしいです。記憶は、「マダム・タッソーがあったこと」だけだったので。
グーグルさんにはこの後も何度も助けられますが、本当に便利です。

f0062680_3253147.jpg


って、今気付いたけど、この後、コベントガーデンに行く用事があったんだけれど、キャスってコベントガーデンにもあった(苦)なんだかアホなあたし・・・。

10分位歩いて到着!!!
Cath Kidston (Marylebone)

f0062680_3294690.jpg


中は、日本人がいっぱいいました。
それまで、ツアーじゃないので、日本人は全然見なかったんだけれど、
さすがにキャスは日本人がいっぱい。
2007年に旅行した時は、今ほどの人気ではなかったけれど、
今はあれ以上に大人気だものね。
お店自体は、日本にあるお店と変わらない、小ぢんまりとした感じです。
が、違うのは、とにかく安いです。当たり前だけれど・・・。
今はちょっと円安になっているので、以前より割安感は無いかもしれないけれど・・・。

今回は友達が強くリクエストしたのも理由だったのですが、
やっぱりあたしも可愛いバックをみつけて、ゲット。
Mini dot zip bag
やっぱりこれ、日本に無い柄のようだ。
アジア限定柄では、もう少し大きいドットの柄で、明るい赤みたい。
ちなみに、ロンドンでは、£24で、3,000円位かな・・・?当時の為替だと。
日本では5,460円なので、やっぱり安かった。
友達も、Book Bagを買って、ふたりでホクホク(^-^)
キャスは可愛いです。

そして、次は、夜景ツアーで、コヴェントガーデンまで行くので、
またtubeの駅へ。
f0062680_415448.jpg

呑気に写真撮影。冬の間、ブログスキンに使っていたのは、この写真です。

元来た道を戻ればいいような気もしたけど、なんだか適当に歩いていたら、
Bond streetに着いたw

f0062680_4311821.jpg

高級ショップが沢山あるってことで、雰囲気は銀座みたいな感じ。
と、言うことで、Bond street から、セントラルラインに乗って、ホルボーンでピカデリーラインに乗り換えて、コヴェントガーデンへ。
この、「ホルボーン」がキツかった!!!
大英博物館のある駅なんだけれど、初日、駅から人が溢れていたのよね、帰宅ラッシュで。
そのラッシュ時間にあたり、乗り換えに一苦労。
ロンドンの金融街、「Bank」方面から戻ってくる人や、逆から来る人や・・・で、人がごったがえす、というのも理由のようだけれど、駅が昔のサイズのままでとにかく小さいようです。

ロンドンに来てまでラッシュに出くわすとは思わず、かなりヘトヘトになりながらも、
コヴェントガーデンへ到着です。
トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/19337055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukiot512 | 2013-05-06 03:24 | London 2012 | Trackback | Comments(0)