カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

波乱のウィンブルドン。

生きてます、生きてますよ。
仕事が最終週だったため、余裕がゼロだったのです。



その話は後ほど。

ウィンブルドン、去年は2回戦敗退だったから、
それよりも上に行けば・・・と思ってたら、1回戦敗退。
何が起きたんだ?!と思ったけど・・・

スペイン語のブログを見たら、トニ叔父さんの話がありました。
膝だけが問題じゃないって言うことだけれど、やっぱり膝はいつ再発するかわからないし、
北米のハードコートシーズンまでクレーとかでプレイして、少しずつ合わせていくみたいだ。

Wimbledon. "Rafa Nadal will play in Wimbledon. We all carry always this tournament in the head and we love coming here "

  Fitness. "Rafa Nadal did not play well in the loss to Darcis and clear that everything that happened was a bit surprising, but it was a bad game for us, that's all. The defeat had nothing to do with the knee. Clearly, there are some problems with the knee, but we are concerned about that situation right now. Many other players have other problems, such as the shoulder, for example. No, we're not worried. Back to playing on grass is always tricky. After Roland Garros intensity declined somewhat, but his physical condition was the same. In Paris we won, but we lost here. The only certainty is that it was the same physical state, but the attitude might not be the same "

  Around. "I do not know exactly when Nadal Raf reappear. He may play a little on clay or can we go directly to the U.S. season on hard courts, now do not know "

Toni Nadal
Uncle and coach of Rafael Nadal

Toni Nadal, speaking after eliminating Rafael Nadal surprisingly, it seems to stay in that fortunately a bad game, period. A bad day I have any. I guess that some journalist made ​​no attitude came to Wimbledon, something confirmed, far from any conspiracy theory of injuries we are not going to feed. Is this a slap on the wrist from Uncle Toni?

それにしても、ラファちゃんに勝った人、2回戦棄権ってなんなんだ。
ラファちゃん敗退の記事は、本当に失礼なことを書いている。
復帰からマックスで走り続けて、たまには負けることだってある。
ラファちゃんは凄い才能の持ち主だと思う。けれども、練習だったり、努力が加味されてこその、その才能なのだから、恐らく、グラスでの試合をしていない中では、調子が挙げられなかったんだろう。
それでも、こうして頑張るラファちゃんだからこそ、応援したくなる。
見れば見るほど、応援したくなるのです。
大丈夫、まだシーズンは終わっていないし、ここで無理をしなくてもいいし。

しかし、トップランカーがものすごく敗退している今回のWB。
どうしたんだろう。
知ってる限り、
フェデラー、ツォンガちゃん(この辺は芝が得意なはず)バブリンカ、チリッチ、シモン、
今はトップランカーではないけれど、ヒューイットも。
女子はシャラポワ(確か芝得意なはず)アザレンカ。・・・
なんか、足を痛めて棄権とかいってたような。
芝に問題ありなのかしら?

今ガスケと、添田の試合みてるけど、よくわからないなぁ。
それにしてもガスケって日本人体型なのねー。
結構好きだけど。イケメンだし・・・片手バックがとっても素敵だから。

そうそう、良く知らない人たちが、
ラファちゃんもフェデラーも負けたから、錦織にチャンスが、って言ってるみたいだけれど、
錦織とは反対の山なので、関係無いのです。
錦織の山は、ジョコがいますよ。
そしてポイントは、簡単に増えないです。
彼が去年どこまで勝ったかは解らないけれども、去年勝っているところまで勝たないと、
ポイントの現状維持すらできないのです。
過酷すぎるポイントシステムです。

f0062680_115743.jpg

トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/19909896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukiot512 | 2013-06-28 00:32 | tennis | Trackback | Comments(0)