カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

●シネマ●「ブラッド・ダイヤモンド」

突如、思いつきで、みにいってきた。
「ブラッド・ダイヤモンド」
・レオナルド・ディカプリオ主演

ワーナーマイカルのタダチケットがいっぱいあったので、
また期限きれるのもな、と思い、暇をもてあましてたから行ってきたのだ*

キレイだし、大好きなので激写!のみなとみらいの夜景♪
こんなとこひとりでいくなよな~(笑)
f0062680_21165162.jpg




内容は、「かなりシリアスだよ」と友達にいわれていたとおり、
しょっぱなから、残虐なシーンの連続でびびりました。
重くてシリアス、は問題ないのだけれど、銃撃とかが続くとびっくりしますね(汗)
さて、内容はというと、混乱が続く南アフリカで、
一つのダイヤをめぐって、争う人々がメインになって進みます。
ディカプリオは、ダイヤの密輸をしている元傭兵で、南アフリカで生まれ、育った白人という位置づけのようです。
ストーリーは、漁師、ソロモンが拾ったダイヤをめぐり、彼の家族はひきさかれ、
子供の人格までも変わってしまうということがメインでかかれています。
ソロモン役のジャイモン・フンスーの演技がすごくいい。
家族と引き裂かれても家族を思う姿がよくでていた。
一方、ディカプリオも、久しぶりにいい役を貰ったな、という印象だけれども、
どうにも、アーチャーという役柄の心情がうまく脚本で表れておらず、
時間の制限もあり、終わりのほうはあわててまとめた!という感じが否めません。
最近の傾向なんですかね、長い映画の最後のほう、かけあし!っていうのは・・・・
「パフューム」のラストもそんな感じで・・導入をゆっくり書きすぎちゃってるのかな?
という感じでした。
肝心の、ダイヤの密売のからくりがばれたりするシーンがあっさりだったのには
驚いた。
ですが、全体としてはよくまとまっていて、2時間30分っていう長い時間の映画ではあるけど、
長さを感じなかったので、なかなかよかったです。

しかし、この映画はカップルでみることはオススメしません。
みなとみらいなので、デートっぽい若くて、明らかに映画好き、って感じのカップルじゃない人が多くみられました(苦)
このあと、ルンルン気分・・・にはなれないだろうなぁ~という感じの結構重めな映画なので。。

デートムービーだったら、ラブソング~とか、スパイダーマンとかがアタマ使わなくていい感じです☆
f0062680_21375452.jpg

by yukiot512 | 2007-05-12 21:11 | cinema | Comments(0)