●トリノ●フィギュア女子FS!!
結果はコチラ
詳細はコチラ

下に書きましたが、しーちゃんこと、荒川静香選手が金メダル!!!
プロトコルみてビックリ。190点台って・・・すごい!
荒川選手のパーソナルベストは183点とかだった気がするので、
こんなとこで更新できるって!!!(*_*;すご~い・・ため息でちゃいました。
要素がステップ以外全部、レベル4!
みていて感動してなきました。
イナバウワーからの3連続ジャンプもすごかったけど、
後半のステップがとってもよかったと思います♪
ウーン、すごい。本当にビックリでした。おめでとうございます!
この写真、よいですね。メダルメダルとメダルの重圧があったはずなのに、
すごい精神力でしたねー♪
f0062680_20274663.jpg
サーシャコーエン。
サーシャは大好きです。でも、なんだか調子が悪いというのをきいて、
演技をみて、ビックリ。
転倒!!!エエェッ?
でも意外と高得点だったのは、その他がきっちりレベルがとれてたりしたからだと思う。
スパイラルとかはやっぱりキレイ。あんなにきれいに足、あがらないよ~なかなか。
いつもはへなへなしちゃうけど、最後まで笑顔が印象的だった!
スルツカヤ。
本当にビックリした!あんなふうに転倒するの、初めてみた。
いつもより、あきらかに動きが固かった。
このプログラムは何回か今季みたけれど、
なんというかむかつくくらいの躍動感があるんだけど・・・今日はそれがなかった。
ビールマンとか、色々な動きはやっぱりキレイだったけど、
なんだか・・迫力がなかった。
でも、最後まで笑顔でした。
やっぱりそれは素晴らしいことかと。
逆にそれをみていて、すごく悲しくなってしまった。。。
五輪でメダルって、実力+運が両方ないと取れないんだよね、フィギュア。
それに、スルツカヤ、すごい辛い立場だな、と思った。
最終滑走で、なおかつ、荒川がすごい点だしてて、なおかつ、
ロシアの全種目制覇がかかってて、体調もよさげじゃなかったし。
それでも笑顔!で滑ってるのは、すごいな、と思った。
順序が違っていて、男子と女子と競技の順が違っていたら
また違った結果になったかもしれないと思った。
でも、これが五輪な気がした。
確実!っていわれてる人が取れてないことも多い。
たとえば、カナダのエルビス・ストイコ。リレハンメルで、ウルマノフに負けて、
長野ではイリヤクーリックに。
あとはやっぱり、ミッシェルクワン。
今回は、ペアも男子もアイスダンスもそういうのがなかったので、今回はないかな?
と思ってたら、まさか!!!!の結果でした。
村主
なんだか今回、PCSが伸びなかった。
悪くなかったんだけど、やっぱり上位選手に比べて柔軟性が問題なのかな?
あと、テクニカルも、レベル4がなかったので、それも原因?
今日はちょっと動きが固かったかもしれない。
しかしこの芸術点といわれるPCSは何を基準にしているんだろ?
これがあるからフィギュアは謎がある・・・。
安藤
うーん・・・4回転・・・、認定されてなかったなぁ・・・
全体的に、プログラムを消化しきれてない感じ。
プログラム変更痛かったんだろうか?
荒川も長野では13位だったし、次につなげるってことで!!

あと印象に残ったのは、転倒してもさわやかに演技を続けていた、
カナダのロシェと、アメリカのエミリーヒューズ。
よい演技だった。
今夜はエキジビジョンをみようっと♪荒川のエキジビジョンがみたかったのです。フフ。

りょーこサマにトラバさせていただきました!
f0062680_20591233.jpg

Top▲ | by yukiot512 | 2006-02-24 20:59 | torino | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yukiyukiot.exblog.jp/tb/940400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りょーこ at 2006-02-26 17:21 x
本当に素晴らしかったですね~!!最後の最後で、いいものが観られて本当によかったです。実はエキシビジョンはまだスルツカヤのトコまでしか観てないんですけど…(睡魔に勝てなかった)観たらまた記事アップします。
Commented by yukiot512 at 2006-02-26 18:26
りょーこサマ>あたしもエキジビジョンは録画で。すごいよかったですーぅ!豪華で!
またまたプルシェンコが別格で面白かった♪
荒川もキレーでしたよ!エキジビジョンのプログラムすきだなぁ~
寝てないっていってたけど、素晴らしい出来でした♪
<< ♪ぼくらの自由を~ | ページトップ | ・・・きんめだる! >>